数学0点だった自分でも実現した、介護職で収入アップ方法と副業で収入を得る方法をお伝えします。

【136話感想】今週の呪術廻戦、とんでもない展開になっててヤバイwwwww

253マンガ大好き読者さん ID:chomanga

さあ新しい世界の始まりだ

252マンガ大好き読者さん ID:chomanga
虎杖処刑とかそれどころじゃなくなってるな
日本を舞台にしたバトルロワイヤルやん
250マンガ大好き読者さん ID:chomanga

解禁でいいのかな
薄々思ってたけどメロンパンってコレ、単なる昔は良かった系の老害なのでは

251マンガ大好き読者さん ID:chomanga

>>250
そうじゃなくて新たな可能性を求めてるマッドサイエンティストじゃねーかな
258マンガ大好き読者さん ID:chomanga

>>251
あー、そのためにとりあえず世の中ゴチャゴチャにして呪いがそこら中蔓延ってる世の中にして研究や進化を促すと
クソ迷惑な生き物すぎる
255マンガ大好き読者さん ID:chomanga

虎杖にはお兄ちゃんができたっていうのに伏黒からはお姉ちゃんを奪うのか

261マンガ大好き読者さん ID:chomanga
つみきちゃん復活
264マンガ大好き読者さん ID:chomanga
伏黒…お前のハッピーエンドが見えない
268マンガ大好き読者さん ID:chomanga
やったね伏黒つみきが起きるよ!
260マンガ大好き読者さん ID:chomanga

後ろでバシャってなったのはなんだ?

267マンガ大好き読者さん ID:chomanga

>>260
裏海ちゃんが具合悪くなった影響で、術式で作ってた氷が溶けたって事かと
263マンガ大好き読者さん ID:chomanga

>>260
裏梅の氷
259マンガ大好き読者さん ID:chomanga

そういや九相図の血って毒だったな
虎杖には効かないだけで特級クラスの裏梅にも効果バツグンなんだな

423マンガ大好き読者さん ID:chomanga

>>259
一応弟2人の術式は腐乱で毒効果はそれのオプション扱いだった気がする
お兄ちゃんは血中成分を毒に変えれるのだろうか
429マンガ大好き読者さん ID:chomanga

>>259
一応弟2人の術式は腐乱で毒効果はそれのオプション扱いだった気がする
お兄ちゃんは血中成分を毒に変えれるのだろうか
262マンガ大好き読者さん ID:chomanga

渋谷事変終わったら虎杖逃亡編とかになるのかなって思ってたけどそんなわけなかったな
虎杖処刑してる場合じゃなさすぎる
532マンガ大好き読者さん ID:chomanga

>>262
虎杖には大活躍して貰わないとやばいな
266マンガ大好き読者さん ID:chomanga

虎杖と一緒のコマにいるお兄ちゃんもう完全に味方みたいで笑う

321マンガ大好き読者さん ID:chomanga
文字通り体を張ってお兄ちゃんを遂行するお兄ちゃんカッコいいよ…
256マンガ大好き読者さん ID:chomanga
情報量が多すぎる!!
286マンガ大好き読者さん ID:chomanga
いやいや、順平も虎杖も仕込まれてたんやろ?
仕込み方が違うだけで
278マンガ大好き読者さん ID:chomanga

全てを諦めた日下部

270マンガ大好き読者さん ID:chomanga

何故米国と中東が並べられるんだ?
世界史が分岐してんのか?
292マンガ大好き読者さん ID:chomanga

>>270
呪術界の強さが日本>>>>中東>その他ぐらいのパワーバランスだったのが、その差が更に広がるからじゃない?
アメリカが怒るのは、まあそれだけ呪力には軍事的な価値があるってことでしょ
344マンガ大好き読者さん ID:chomanga

>>292
当該世界日本に於いて中露を差し置いてまで言及するほどの存在感があるのか
271マンガ大好き読者さん ID:chomanga
怖え…怖くて読み直したり内容をしっかり噛み砕く事ができねえ…
273マンガ大好き読者さん ID:chomanga

ぶっちゃけ現代兵器に呪いが勝てる気がしないのがなぁ
普通に無人機で空爆すりゃ呪術師全員倒せそう
281マンガ大好き読者さん ID:chomanga

>>273
呪いは呪いでしか祓えない言われてるやろがい
284マンガ大好き読者さん ID:chomanga

>>273
呪いは呪いでしか祓えないのと
人間を狙うときは巻き添えを考慮しなきゃいけないのと
使う側はどうしてもただの人間で呪い一つで死んでしまうことを考えなきゃな
285マンガ大好き読者さん ID:chomanga

>>273
非術師は呪霊を認識できない
壁抜け出来る程度の低級呪霊でも人は殺せる
呪いは呪いでしか祓えない
自分らで一切対処できない脅威に対抗できる存在を根絶やしにしてどうすんねん
277マンガ大好き読者さん ID:chomanga

まあ面白いんだけどなんか無理矢理感はある

偽夏油は虎杖が普通に真人を祓ってたらどうするつもりだったの?今回偶然逃げられたから取り込めたけど

そもそも真人という都合よくおあつらえ向きな能力を持った呪霊がいなけりゃどうするの?

467マンガ大好き読者さん ID:chomanga

>>277
そこは因果が逆で真人が居たから、このやり方になったのでは?
509マンガ大好き読者さん ID:chomanga

>>277
それより特級呪霊操術使い夏油傑が居なかったらどうする気だったのかと
たまたま御三家の外から五条の同年代として産まれてくるとかラッキーすぎひん?
どんな都合の良い術式の呪霊が居ても操れないと意味が無いはずなんだ
523マンガ大好き読者さん ID:chomanga

>>509
だからこれまで千年かけてコツコツ契約してきたんやろ?
そんで千年生きてたら今度は呪霊自由に操れる超レア能力(特級)ゲットしてこれまでの契約分いらんくなったから全部解放するわ!って今週言ってるで
527マンガ大好き読者さん ID:chomanga

>>509
ラッキーじゃなくて五条の誕生は寧ろ不都合だろ
だからこそ封印したんだし
そして夏油が生まれてなかったらそれこそ計画に使えそうな術士が生まれて来るまで待つだけでしょ
559マンガ大好き読者さん ID:chomanga

真人祓われたら終わりやから余裕そうに見えてめっちゃ急いで駆けつけた説
565マンガ大好き読者さん ID:chomanga

>>559
偽夏油「やることが…やることが多い…‼︎」
571マンガ大好き読者さん ID:chomanga

>>559
マーキングとかできるみたいだし
遠隔で真人の消耗具合を感知したりしてたらありそう
冥さんはそのお蔭で助かったとか
580マンガ大好き読者さん ID:chomanga

>>559
東堂が到着した頃には箱も夏油もいなかったから、多分高みの見物してるよ
606マンガ大好き読者さん ID:chomanga

>>559
真人が祓われそうになったら逃がす手段はあったんだろうと思うわ
お知らせ見張り呪霊も地面に潜れる大型パックン呪霊も過去編で登場してるし
280マンガ大好き読者さん ID:chomanga
やばい今回の話理解出来てない
偽夏油は千人の非術師にマーキングしててそいつら同士が殺し合うってこと?
327マンガ大好き読者さん ID:chomanga

偽夏油は「呪力の最適化」を進めたくて
九十九は「呪力の最適化」を進めると
ただでさえ海外は術師や呪霊が生まれにくいのに
天元を所有してる日本のみで術師が生まれることになって
世界の均衡がくずれるから偽夏油の計画を阻止したいってことか?

偽夏油は「呪力の最適化」を進める為に
人工的に術師を1000人生み出して自分で「呪術全盛」という混沌を生み出すことによってそこで偶発的に「呪力の最適化」が起こることを望んでいる、って解釈で良いのか?

317マンガ大好き読者さん ID:chomanga
偽夏油ってあれで逃げたって認識でいいのか?
歌姫とラルゥ出てないけど
312マンガ大好き読者さん ID:chomanga
突如溢れだす存在しない1000人の弟達と
1000人の弟達の死に際

お兄ちゃん狂ってまうで

296マンガ大好き読者さん ID:chomanga

お兄ちゃんが一気に1000人の弟妹できたって認識しちゃったらウケる
引用元:https://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/wcomic/1611465052/

Source: 超マンガ速報
【136話感想】今週の呪術廻戦、とんでもない展開になっててヤバイwwwww

この記事を書いた人