数学0点だった自分でも実現した、介護職で収入アップ方法と副業で収入を得る方法をお伝えします。

【悲報】テニスの王子様の新作映画、ストーリーのあらすじがボーボボみたいになってしまうww

1マンガ大好き読者さん ID:chomanga
2マンガ大好き読者さん ID:chomanga

42マンガ大好き読者さん ID:chomanga

>>2
フルーツ柄やん
3マンガ大好き読者さん ID:chomanga
ビュティが言ってそう
6マンガ大好き読者さん ID:chomanga
テニヌ真拳奥義
9マンガ大好き読者さん ID:chomanga

意味不明で草
11マンガ大好き読者さん ID:chomanga
ギャングとラップバトルするらしいな
14マンガ大好き読者さん ID:chomanga
唐突に時空が歪んで草
17マンガ大好き読者さん ID:chomanga
たしけがやるならまあ大丈夫やろ(適当)
21マンガ大好き読者さん ID:chomanga
桜乃「時空が歪んでるーーー!!!」
23マンガ大好き読者さん ID:chomanga
このあらすじですら漫画本編より説得力があると言う闇
34マンガ大好き読者さん ID:chomanga

偶然家族旅行で訪れていたヒロインがギャングに襲われている場面にアメリカで遭遇する
宝くじ当てる方が簡単やな
38マンガ大好き読者さん ID:chomanga
アメリカの必要ある?
35マンガ大好き読者さん ID:chomanga

なるほどな

https://natalie.mu/comic/news/418616
テニプリ新作映画でリョーマが過去へ、杉田智和ら演じるテニスギャングとラップバトル

今回解禁されたあらすじでは、過去のアメリカが舞台となることも明らかに。
アメリカへと到着したリョーマは、家族旅行でアメリカを訪れていた竜崎桜乃に遭遇する。
ギャングに絡まれている桜乃を助けようとリョーマが放ったボールは、車いすの謎の人物が放ったボールと直撃。
その瞬間、時空のゆがみが生じ、2人はリョーマの父・南次郎が驚異的なテニスの実力で「サムライ南次郎」と呼ばれ、
世界で名を馳せていた時代のアメリカにタイムスリップしてしまう。

「テニスの王子様」シリーズに初参戦となる杉田、武内、竹内が演じるのはアメリカの“テニスギャング”の一味。
杉田がウルフ、武内がブー、竹内がフーにそれぞれ声を当てる。
さらに、劇中でリョーマとウルフたちがラップバトルを繰り広げることも明かされた。
今作では、許斐がキャラクターが歌うすべての楽曲を書き下ろしており、このラップバトルの楽曲も許斐が手がけている。

39マンガ大好き読者さん ID:chomanga

>>35
JASRAC申請済?
40マンガ大好き読者さん ID:chomanga

>>35
許斐せんせい脚本書いてるときちょうどラップバトルにハマってたんかな…
43マンガ大好き読者さん ID:chomanga

>>35
でもラップバトルもアラメノマ比ならまともに思えるよな
49マンガ大好き読者さん ID:chomanga
掲載誌移して制約なくなった途端ヒロイン始める桜乃ちゃん
30マンガ大好き読者さん ID:chomanga
単身アメリカに渡ったのに知り合いとギャングがいるとかアメリカは隣町か?
25マンガ大好き読者さん ID:chomanga

ドラえもんの映画でも似たようなのありそう
引用元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1614817102

Source: 超マンガ速報
【悲報】テニスの王子様の新作映画、ストーリーのあらすじがボーボボみたいになってしまうww

この記事を書いた人